私たちの想い/CONCEPT

福島市でトレーニング施設をお探しの方は、D'movTrainingCenterへ

D’movの理念

私たちの想い

exercise is medicineの遂行

福島市でトレーニング施設をお探しの方は、D'movTrainingCenter

exercise is medicine

これは「運動は万能薬である」という意味です。

そして私たちが考えるこの薬の用途は人々を幸せにする事だと考えます。

運動はカラダを鍛えるだけにとどまらず、身体と心に沢山の良い反応を出してくれます。

  • スポーツパフォーマンスを向上させたい。
  • 怪我なく趣味のスポーツを楽しみたい。
  • 怪我後のリハビリテーションをしたい。
  • 猫背を治したい、姿勢を綺麗にしたい。
  • 肩こり、腰痛を解消したい。
  • ボディメイク、シェイプアップをしたい。

など、

このような目標達成のために必要なものが movement trainingなのです!

そんな最先端で効果的なトレーニングやリハビリができる施設を福島市に創りたい!

そして、福島をより良い街にしたい!

そんな想いからD’mov training centerは誕生しました。

私たちは運動指導を通して皆さんの目標達成のサポートをさせていただきます。

D’movにかける想い

福島市でパーソナルトレーニングなら、D'movTrainingCenterへ
3つのDを掲げて

delightful = 楽しい、快適な
development = 成長する、育つ
dare = 挑戦する

私たちは皆様にトレーニングに集中できる快適な空間とトレーニングを通しての楽しさ、つまりトレーニングによる身体と心の成長や目標達成への挑戦を全力でサポートさせて頂きます。

「動作」とは、「動き全体」のこと

福島市でパーソナルトレーニングなら、D'movTrainingCenter

movement

「動作」とはつまり動き全体の事です。

「トレーニング」と言うと「筋肉を鍛える事」を想像する方が多くいらっしゃるかと思います。

腰が痛いから腹筋を鍛える。猫背だから背筋を鍛える。ではそれでいい効果は出るのでしょうか?

答えはNoです。

想像してみてください。軽自動車にダイアモンドでできた左ハンドルをつけたら高級車になりますか?

答えはNoだと思います。

私たちがやらなければならないのは筋肉というパーツを鍛えることではありません。

あなた自身の身体全体のバランスを整え動作を鍛える事なのです。

あなたの本気に真摯に向き合いたい。

是非、D’movでトレーニングをしましょう。

代表挨拶

齋藤桂太/Keita Saito

D’movが掲げる目標

D’movでは1つ大きな目標を掲げています。
それは肩や腰を中心とした慢性疾患やスポーツ障害を限りなくゼロにすることです。

怪我は痛みが治れば終わりではありません。痛みがもう再発しないようにするまでが治療なのです。

痛みを例えるならば火災報知器のようなものです。
皆さんは火災報知器が鳴ってるのを聞いてうるさいからと言って火災報知器の電源を切りますか?
私なら火事を消すための行動を行います。痛みに関しても同じ事がいえます。

痛みは悪ではなく身体の不具合を知らせる信号でしかないのです。
そして、身体の不具合を治すためには痛みを取った後にmovementtrainingが必要なのです。

怪我をしない身体作りをする、怪我の再発をさせない。
この事を通じて怪我で苦しむ人がいなくなる世の中を作りたいと考えています。

目標を叶えるのはあなた自身

D’mov training centerはプールやたくさんのグループレッスンがあるフィットネスクラブではありません。

クライアント一人一人に合わせた正しい運動を学べる施設なのです。
このオーダーメイドのトレーニングメニューがあなたの目標を叶えるサポートを致します。

しかし、私たちができるのはあくまでサポートです。目標を叶えるのはあなた自身なのです。

私たちが目標達成のための安全でたしかな道を私たちが作ります。皆さんがその道を安心して走れるように。

一番上に戻る
TEL:024-529-7686 見学・体験
随時受付中見学・体験
随時受付中